【ドライブ】車が持ってないからこその楽しみ方もある!

Photo by  samuele-errico-piccarini  on Unsplash

本日のエッセイ

私の趣味はドライブです。休日はもちろん、平日の仕事帰りでも、フラッとドライブに出かける事が多いです。運転していると日頃のストレス発散にもなりますし、気持ちがスッキリするため、とてもリフレッシュ出来るのです。大抵は一人が多いのですが、たまに友達を乗せる事もあり、必ずと言っていいほど『運転上手だね。』って言われるのがちょっとした自慢でもあります。ずっとゴールドカードですし、運転には本当に自信があるためそこを褒められると本当に嬉しくなってしまいます。今はまだ実現できていないのですが、いずれは日本中を旅することが夢でもあります。また車を綺麗に洗浄するのも好きなので、いつも心を込めて磨いています。ピカピカな車に乗ると自分自身も綺麗な気持ちになれるのでとても幸せです。

 

 始めるのに必要なものは?

車はなくても最近はレンタカーやシェアカーサービスが増えてきたので、誰でも気軽に楽しめるようになりました。ドライブの新しい楽しみ方の一つです。シェアカーは個人ユーザーがマイカーを貸し出しすサービスもあり様々な車に乗ることができるので、購入の検討で利用するのも手です。またレンタカーは借りた場所から別の場所で返せるサービスがあり、目的地で返却すればレンタカーのみでどこまでも行くことが出来ます。シャアカーやレンタルカーの他にもリースカーというものも生まれており、税金、車の修理などの煩わしい手続きを気にせず、月単位でリース料を支払うだけで車に乗ることができます。車は購入しても型落ち、経年劣化などの理由からその価値が低くなってきます。とくに新車で欲しい車があればリースで借りるの期間と購入してその期間乗った後に売却した額を比べても大差ないこありません。むしろ事故のリスクを考えるとリースの方がリスクオフできて安く抑えることができると考えれば安いかもしれませんね。

 

 おすすめアプリ:Anyca

国内初の個人オーナーの車を料金を支払ってシェアできるアプリ。シェア時に1日保険に加入するので安心してドライブを楽しむことができる。ドライバーも複数人登録可能。個人がマイカーを貸し出す事で貸出料を稼ぐ事ができます。借りる方もレンタカー相場より安い値段で借りれたり発売されたばかりの車が登録されていたりとレンタカーでは借りれない車も借りる事ができます。保険も1日保険に強制加入するので安心して借りれますね。

 まとめ

現代は所得が下がってきているのに車の税制は相変わらず見直されていない状況なので、車を持つことが難しい時代です。特に憧れの外車ともなれば税金や駐車代、任意保険の上から多額の修理費用を用意しなければなりませんのでなかなか厳しいです。そういった事情から車を所有することから借りることにシフトする人も現れてきました。これは走りたいときに走る分だけ利用料を払えばいいだけなのでとても効率的です。いろいろな車に乗ることができるので、ドライブコースが山道、雪道、スピードが出しやすい道など用途によって使い分けることができます。ぜひいろいろな車を乗り比べて楽しいドライブを満喫しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す