【歌】心の叫びをさらけ出せ!想いを歌詞に乗せて。

Photo by  austin-neill  on Unsplash

本日のエッセイ

人生の後半になって、「歌う」ということに熱中するようになりました。私はどちらかというと、「独り」での行動が主流で、趣味もこれまでは読書やHP作成など、本来単独でするものが多かったのですが、歌うことにおいては、人と時間を共有したい、と初めて思えた趣味で、新鮮さを感じています。
元々歌は好きでしたが、「聴く」ほうでした。年々声は出なくなるし、友人を見ていても、多くの人は歌うことから遠ざかっていくようにも思います。けれど、実際は年齢を重ねたほうが若い頃より深みのある声が出るし、発声を続けていると、出なかった高音、低音も出るようになっていきます。それを自分が実感したことで、益々はまってしまっています。また、連休などに集って一緒に歌う楽しさも、この趣味の魅力です。

 

 始めるのに必要なものは?

近場に一人カラオケができる場所であれば、そこに通って歌うのが一番簡単な方法ですね!カラオケは複数人で歌うのもいいですが一人カラオケもとても気持ちがいいものですよ!たくさん練習すればカラオケで披露することもできるし、かくし芸にもなるかもしれませんね。カラオケマイクといった面白いアイテムもあるので気になる方は調べてみるといいでしょう。より本格的に歌いたい人はバンドグループに参加してボーカルを務めのもありです。カラオケの得点が高かったり、友達に勧められたりしたら才能がある可能性がありません。もっと直感的にうたいたいのであれば自室を防音ルームに改造して好きなだけ好きなときに歌えるようにしてしまうのもありですね。こちらは費用がかかりますが一度改造してしまえばボーカル以外にもギターやドラム、ピアノなど他の楽器を使った趣味も楽しむことができます。なのでそういう趣味を多く持つ方は思い切って防音ルームを作ってみてはどうでしょう?

 

 おすすめアプリ:JOYSOUND+

歌の練習にはもってこいアプリです!オフボーカルで想いのままに歌うことができるほか、採点機能で自分の歌唱力がどのくらいか知ることができます!歌い手を目指す方にもおすすめです!

 

 まとめ

歌うのは気持ちのいいことです。趣味でなくとも好きな曲を見つけたりするとついつい口ずさんでしまうこともよくありますよね。実はあれはとてもいいことなんです。日々無意識に溜まってしまうストレスを自然に発散できると同時に口ずさむだけでも脳が適度なリラックス状態になるので集中力が上がります。週間化することで気分が明るくなり生活に活気がでてくるので、鬱対策やネガティブになりがちな人は是非初めてみるといいでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す