【語学勉強】交流することで広がる価値観。

Photo by patrick-tomasso  on Unsplash

本日のエッセイ

私の趣味一つは語学学習です。子どもの頃から勉強が好きでしたが、大人になってもそれは変わっていません。具体的に今メインで勉強している言語はドイツ語で、サブ的に忘れないようにという意味もあり、英語も勉強しています。ドイツ語学習の方法は語学学校に通い本格的に勉強しており、英語はオンライン英会話で一日30分弱ですが、時間のある時にスカイプでの授業を取っています。ドイツ語と英語は似ている部分が多いので、両方勉強することで相乗効果が働いていると思います。語学の勉強は終わりが無いものなのでダラダラとなりがちですが、私は定期的に資格試験を受けるようにし、それを目標に勉強に励んでいます。英語もドイツ語も日本語になっている単語もかなりあるので、これドイツ語だったんだ!など新たな発見を楽しみながら勉強しています。

 

 始めるのに必要なものは?

自分がどの程度の語学力を求めているかで必要ななってくるものが変わってきます。さすがに英語辞書を持ち歩いたり、終始英会話リスニングを聴くといったことは一昔前の勉強方法で、最近は語学勉強もより勉強しやすくなったと思います。日常会話程度であれば単語を覚えてボキャブラリーを増やして基本的な文法を学び発音の仕方に重点をおき、英新聞や海外サービスを使いたいならば、単語のスペルや文法を覚えてよく使われている言い回しを覚えることが大切です。旅先で話す程度ならば、質問文集本があれば十分でしょう。用途によって勉強方法を組み立てていくことで効率的に勉強しましょう!

 

 おすすめアプリ:Duolingo

英語だけでなくイタリア語、フランス語、スペイン語、中国語など各国の言語を選択できる。スピーキングやリスニング、フレーズ暗記などのコースを選べるので幅広く学べる。また1レッスンも短いので空き時間を見つけつつ学べるようですね。

 

 まとめ

海外旅行を紹介するページでも少しふれましたが、勉強方法はいろいろあるので、実際海外旅行にいったことがある身近な人に聞いてみたりするといいヒントを得られるかも知れません。言葉は異国人と意思疎通を図る上でいわば重要なツールなので使いこなせるようになれればたくさんの恩恵を受けることができます。その国その土地の文化を知ることは自分の知らない世界を知ることになるので今までの自分の中の常識や価値観が変わるほどの刺激を受けることにもなるので、格段に自分の中に成長を実感できると思います。幅広い知識を持つ人は人としての重みが増すので人々に魅力的に映るので自分磨きを考えてる方はまずは語学勉強を通して、様々な人と交流してみるといいでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す