【貯金】節約が趣味?どんな節約術があるの?

 

Photo by fabian-blank on Unsplash

 節約を始めよう!今後のためになる節約術3

500円貯金

これは有名な貯金方法ですね。○○万円貯まるまでは絶対に使わない、貯まったら○○に使うといった強いモチベーションが必要ですが、そのくらいのモチベーションがあれば続きます。私はこの500円貯金で前々から欲しかったデジタルカメラを購入しました。やはり節約して欲しいものを買えたというものは達成感があります!1回に貯まる金額は微々たるものですが、何回も500円貯金を行うことでどんどん貯まります。貯金箱を見て増えたお金を眺めるのは結構ワクワクします。それがやる気に繋がることがあるので、何か目標がある人には500円貯金をおすすめします!

 

・クレジットカードを使う

貯金・節約に欠かせないのはクレジットカードです。クレジットカードは使うたびにポイントが貯まるのでおすすめです。年会費がかからずポイント還元率が1%を超えるクレジットカードがあるので、それを使うとかなりの節約になります。例えば月に10万円分クレジットカードを利用した場合、10万円×1%1,000円分のポイントが貯まります。つまり、年間12,000円相当のポイントが付与されるのでかなりお得です。現金払いよりも使えるお金が増えます!

 

・要らなくなったものは捨てずに売る

現在、断捨離や必要最低限(ミニマル)な生活を送る「ミニマリスト」が増えています。そんな彼らのように、必要なものだけで生活するのはどうでしょうか?着られなくなった服や読まなくなった本など、必要のないものが押し入れに収納されたり部屋に放置されたりして空間を圧迫していませんか?それは居住空間が減る1㎡あたりの家賃が高くなるということを意味します。そう考えるともったいなくないですか?

また、あなたに必要ないものは他の人には必要なものかもしれません。そこで、フリマアプリなどを使って中古品として売りましょう。部屋がすっきりするうえにお金まで手に入ります。

 

 まとめ

節約にはいくつか種類がありますが、今回紹介したものは実際に私が行っており、成果が出たものです。

貯金・節約はすぐには結果が出ませんが、1年・2年すると自ずと結果がついてきます。なので、最初は辛いですが目標をもって節約をしてみましょう!やってみたら意外と楽しくなりますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す